お問い合わせ

東大生研 基礎系部門/東大工学系研究科 物理工学専攻
“世界初&酒井発”の計測技術で、液体やソフトマテリアルの物性評価に挑み続けます。

INFORMATION

2018-5.21
日本レオロジー学会第45年会にて、技術職員の平野太一氏が学会奨励賞を受賞しました!
日本レオロジー学会年会(5月)にて1件、これまでの成果をまとめた記念講演が行われました。6月の日本画像学会年次大会(千葉大)にて2件、発表が行われる予定です。また、当研究室が事務局となっている≪音波と物性討論会≫は7月31日に京都にて開催予定です。

LINKs

大学関連
学会関連

サブメニュー

主要スケジュール(スタッフ専用)

>生研内から >生研外から

管理人のつぶやき

2018-05.21

これまでの成果や業績が認められ、レオロジー学会賞から栄誉ある賞を頂きました!これもひとえに、常日頃から、ご支援ご助言下さっている皆様方のおかげです。

受賞記念講演に足を運んで下さった方々にも、この場をお借りして感謝致します。画面が何度も途切れるというトラブルに見舞われましたが、無事に伝えたかった内容を話しきることができたように思います。

ただ、1つだけ言い忘れたことが!
新型粘度計開発に関する最後の方の内容を、端折ったのには理由がありまして・・・
受賞内容の紹介文と時を同じくして、レオロジー学会誌のレオメトリー特集号に和文論文が掲載されました。こちらで粘度計開発のコンセプトや特筆すべき長所などを詳しく語っていますので、是非ご覧になって下さい。

過去のつぶやきはこちら
ページのトップへ戻る